FC2ブログ
プロフィール

八十八

Author:八十八
どうも、八十八です。
「鳥竜戦隊」で活動してたりします。
<公開・作成中フリーゲーム>
 ・「鳥竜戦隊」ブルー作、フリーゲーム・魔法少年バリー1.02ver公開中(クリア後バグあり)
魔バリRが完成したら八十八リメイク版出したいと考えてます。重要ないけれどね...
 
 ・魔少年バリーの続編「魔法少年バリーR」作成中。完成度3%くらい・・・?
脳内では完成した!後は形にするだけ(モチベーションが上がらず進行難。8月のウディタ大会に合わせて公開したいところ・・・

 ・「鳥竜戦隊」ブルー作、フリーゲーム。魔バリのIFストーリー?
本人の許可を得てからちゃんと載せます。ボチボチ完成とのこと。

かうんたー。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
登場人物紹介
 日記の中で、ときどき登場するひとの紹介だぞ!
 ・はとや(管理人)
  いっつも日記書いてる人。

 ・ブルー
 僕たちの鳥竜戦隊を作ったその人。

 ・バリー
 鳥竜戦隊のほぼ企画担当。イベントの話とかは全部彼が受けてくる。地元の人気者。

 ・F氏
 管理人の同級で、ゲーム機の修理をやってくれる。(主に)FPSがすごくうまい。 

え、永遠だと・・・!?

 どうも、はとやです。

 どうにも最近、タイトルが似てるものしか思い浮かびません。ボキャブラリが(これも前に言った
そういえば昨日、数か月前に買った、ボイスチャット用のマイクが接触不良で壊れてしまいました。現在が4代目で、3代までは年単位で持っていたのですが、今回は早死にしたなぁ・・・。
 
 ちなみに5代目はすでに注文済みで、初代とまったく同じものを買いました。初代は隠居後、友人の手に渡り、去年の暮れあたりまで生きていたという代物なので、今回もそれくらい生きてくれることを期待しておりますw

 
 マイクが無いと意思疎通しづらくてたまらん。不便だぁー! 


 いつもの!


 ・今週は
 木・金と民宿に宿泊学習に言ってまいります。日中は農作業に勤しみ、夜は民宿でジジババ年寄りの話を聞いて寝ます。それだけ。私の家の付近もそうですが、信号もないし、外灯も数えるくらいしかありません。いや、外灯はもうちょっとあるかしら・・・。

 ちなみに私自身の名誉のために言い訳しますと、こっちでは年配の方自身、ズズ(じいさん)ババ(ばあさん)と呼びます。決して嫌な意味ではないのであしからず。


 ・デモンズベロリンガ
 SLをあげつつ、今日は嵐-1を攻略すべく(前回黒ファンにサツキを倒してもらった)青ファントムのみなさんと一緒に審判者と戦ってきました。

 嵐は道場(決闘場みたいなものなのかな?)と化しているらしく、中々の手練れがサインを出しているようで、マルチ回数が1000近い人を頻繁に見かけることができました。そんな2人を招き、いざ移動開始。途中2回もPK(黒ファン)に襲われるも、撃退!

 途中居座っているデーモンも倒し、金の骸骨もきっと・・・味方が倒れたァー!味方を一人失ったまま、ボス戦へ。
 1週目は上から魔法で攻撃するというチキンの極みを見せていたので、青ファントムと行く、初めての近接戦闘はwikiで読んだ、腹の包丁を攻撃せよ、という事前情報だけ。いい感じに戦えていたものの、回っている途中に奴の腹に引っ掛かり、そのまま包丁振られて死亡。8万ソウルを失う(そのあと、黒と一騎打ちして完全にロスト)

 改めて二人を招いて、再挑戦。道中、同じ所で1人を失って、どうしようもないデジャヴを感じつつ、ボスへ。
ローリングで回避せずとも、ガードで1回は耐えれるということを学んだので、前より確実に慎重に。

 敵が瀕死の所で、最後の味方が「後は任せたぞ・・・」と言わんばかりに力尽き、私、絶望。
それでも腹を1回殴ってダウンという所まで削っていてくれたので、倒すことができました。この時、14万ソウル。

 とても気分よくやめることができました・・・。


 
 ・永遠の
 10歳ですって。10歳。どストライクですね。
今日はなんだか長めですね。正直寝たいです。

 PSNが回復したので、アルカナハート3を借りてきて友人とNET対戦。
私はアンジェリアを頑張って使えるようになりたいので(可愛いし)いつもの通りやってみたのですが・・・
 うまく技が繋がってくれれば勝てるのですが、どうにも私はゲームのセンスが無いようで、思うように繋がりません。
 
 まぁ上手い人も努力を積んで上手いのですが、下手な私はある程度やっても下手なままで(ブルー、バリーと遊んでいてももちろん私がビリ)アンジェリアがぼこぼこにされてしまいます。やられモーション可愛い  

 どうにか勝ち越せるくらいにはなりたいですね。締まらないなぁ・・・。



 もうこんな時間かえ。明日くたばりそー。

 そんな感じっ。
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント