FC2ブログ
プロフィール

八十八

Author:八十八
どうも、八十八です。
「鳥竜戦隊」で活動してたりします。
<公開・作成中フリーゲーム>
 ・「鳥竜戦隊」ブルー作、フリーゲーム・魔法少年バリー1.02ver公開中(クリア後バグあり)
魔バリRが完成したら八十八リメイク版出したいと考えてます。重要ないけれどね...
 
 ・魔少年バリーの続編「魔法少年バリーR」作成中。完成度3%くらい・・・?
脳内では完成した!後は形にするだけ(モチベーションが上がらず進行難。8月のウディタ大会に合わせて公開したいところ・・・

 ・「鳥竜戦隊」ブルー作、フリーゲーム。魔バリのIFストーリー?
本人の許可を得てからちゃんと載せます。ボチボチ完成とのこと。

かうんたー。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
登場人物紹介
 日記の中で、ときどき登場するひとの紹介だぞ!
 ・はとや(管理人)
  いっつも日記書いてる人。

 ・ブルー
 僕たちの鳥竜戦隊を作ったその人。

 ・バリー
 鳥竜戦隊のほぼ企画担当。イベントの話とかは全部彼が受けてくる。地元の人気者。

 ・F氏
 管理人の同級で、ゲーム機の修理をやってくれる。(主に)FPSがすごくうまい。 

クライクライ

 どうも、はとやです。

 今日本当は体験版公開する予定だったんですが、以外にバグがひどかったので、公開はとりま来週に決めました。

 ですが、体験版までの敵キャラは全部自作ドットに差し替えが完了したので、手作り感満載で遊べます。
今日も今日とてドットを打ってました。
それでは晒しますね。

 グリーンドラゴン

闇の魔導士
野魔法使い


 もう化け物はしばらくいらないとのことなので、人間を描いてます。
そして今日、すごいことに気付きました。
今まで、色の変更を全部一つ一つ変えていたのですが、SAIの色相を変えると楽ですね!


 そんな感じっ!


追記
 ドットに手直しをしました。
魔バリ1

これが

アウトロー
になったり。

 魔バリ2

餓鬼鳥
になったり。

 練習するものです。
スポンサーサイト



これは・・・ゲームレビュー?

 どうも、はとやです。

 更新がっていいですね。気軽に記事が書けます。
今日も制作の手伝いしてました。が、それはまた別の話なので。

 今、私はある同人ゲームを遊んでいます。
タイトルは四季の狂剣という“みょふ~会”というサークルで活動されている“雨水”氏がほぼ1人で制作なされたゲームです。


 ジャンルは・・・よくわかりませんが、フラッシュゲームでどこまで真剣勝負ができるか!というゲームらしい・・・です。

 今日成り行きというか、不可抗力というか、そんな感じで学校をさぼりつつ、一気にエンディングまで見てきました。

 一言で言うと「面白い!」ですね。間接アニメで戦闘もグリグリ動きますし、キャラがいい意味で濃すぎる・・・!
どうでもいいキャラが一人もいないんですね。
 登場人物の9割が死んで、8割が主人公が殺していくのですが、全然殺伐していないといいますか、グロかったり重かったりしないんですよ。不思議と。

 普通、そんな世界観は狂ってるとしか言いようがないのですが、そう感じさせないのは・・・さすがだと思います。
互いが自分の誇りと魂を賭けて真剣勝負(殺し合い)をしていて、どっちが死んでも後腐れないんですよね。この新鮮な爽快感と適度な中二世界は非常に大好物です。


 一応戦闘中は、フルボイスでキャラ達が戦いますが、声に関しては結構個人差があると思います。
私は非常に好きですよ!比嘉とか。本気のマジで戦って、大体ビビって声裏返って最初に死にます

 
 各同人ショップで2100円でお求めになれたはずです。非常にマイナーですが、かなりお勧めできますよ!
東方よかハマったかも知れない



ドットの練習でアルパカ。
アルパカ


 そんな感じっ!

特攻!

 どうも、はとやです。

 今週中にドット絵ノルマ50枚を一人では頑張れそうにないので、とりあえずネトゲのクラン員に原画を提出してもらってドットに描き起こしました。

 3時間くらい描きましたが、わかったことが一つ。

素人に長時間やらせるとクオリティが下がってだれる!

まぁ、そのだれていく過程を見てもらいましょう。

狂犬

今日の最初に描きました。まだまだ元気!


くさかな

クラン員に出してもらったもの。
デザインがいかすね!

いもむしお

 クラン員に出してもらったやつだけれど・・・俺の技術が不足していた・・・。


眠くなっていくね。休憩って大事。でも明日もやるの!


 STGの方は、橙の自機絵の1枚目が完成しました。後は服をなびかせて左右をかけば完成!・・・長いような。


tyenn2.png





そんな感じ!

あの3人を!

 どうも、ハトヤです。

 今日は魔バリにおけるライバル的な存在である、あの3人を描きましたよ。
すこーしだけお見せしましょう。

ホワイト

 ライフルと薬莢は苦戦しましたが、なんとかなりました。煙もイカしてると思います!
ドットの練習も兼ねてこの作業を引き受けたのですが、上手い下手関係なしに楽しくなってきた・・・!
これでしばらく飯ウマです。

 明日もがんばりましょー。

消えるは・・・

 どうも、八十八です。

 せっかく書いた記事があとちょっとで完成ってところで消えるって悲しいですよね。
インターネットエクスプローラが応答しないってよ・・・トホホ。

 ブログのことですが、今週中に今までリンク貼ってたサークル様の更新しないとね。
リンクはトップページの扉のところにしてほしいな!
 魔バリのゲームに合わせて、原作物語も公開しようと思います。

 ゲームといえば、今日もドットを打ってみたので、公開します。
アウトロー
ゴブリンの代わりになるようなキャラ、ということで盗賊あたりをイメージしてみました。
以降もどんどん増やしていく予定です。


そんな感じ!

今日もおもしろー

 どうも、八十八です。

 ゲームの制作の方をしましたが、本編も進んでいるようでなによりでした。

 さてさて、今日も絵なり何なり描きましたが、今日はキャラの絵に喜怒哀楽を入れてみました。
それでは例を見てみましょう。

 バリー

バリー3

バリー1

バリー2


 私自身が妥協の塊なので、表情だけ変えましたが、非常にだる
プロの人すげーーーー!ってなります。

一部「怒」が抜けてたりしますが、キャラ個性であって“手抜き”ではないです。そこを私は一番に主張したい!


 ほかにも色々と描いて組み込んでもらっていますので、完成をお楽しみに!

そんなかんじっ。

こんなに・・・

 どうも、八十八です。

 もうすっかり外が暗くなる時間が遅くなりましたね。6時くらいでも空がまだ明るいです。

 話はころっと変わりますが、私の家は日曜日に田植えをするようですね。
もちろん私も手伝うことになっています。朝は苦手なんですがねぇ・・・。
親父もそろそろ年ですし、力仕事は仮にも若い男衆である私がやらにゃあね。

 田植えのときの光景でも写真に収めて載せたいと思います。


 拍手に応答するコーナー。
迷惑な時は言ってください。返信がいらないときは「いらないよ~」とでも言ってくだされば。


・葵乱歩さん
 >かっこいいのが増えてますね。がんばってください。
 ありがとうございます!中二病全開物語を目標に名前や立ち絵・顔グラetx・・・と頑張りますよー。

東方人形劇いじってたときに作ったロベルト背後絵。なっつかしー。
1hu.png

そんな感じ!

ゲーム制作

 どうも、八十八です。

ゲーム制作といっても直接プログラム組んだり、ソフトで作成するわけではないのですが・・・

 鳥竜戦隊のブルーが「魔法少年バリー」を題材にRPGを作っているとのことなので、ドット・立ち絵の面で協力することにしました。キャラ設定やストーリーもある程度踏まえたうえでオリジナル展開もあるらしいので、新しい魔バリをみれることでしょう。

 で、私はドット絵?らしいものをいくつか描いてみました。
ちょっとだけ貼ってみます。

バリー 顔(戦闘時に使われるようです)
バリーICO
エネミー 
妖魔【歩】
ジョセフィーヌ

 ちょっとだけテストプレイさせてもらいましたが、面白いですね!アムニション(魔法弾丸要素)もしっかりできて魔バリらしいゲームになっていくと思います。


 *あと、友人のゲーム制作で橙のドットも依頼されました。そっちもちょっとずつ進めましょ。




そんな感じ!

こんばんは。

 どうも、八十八です。

 どうしてもHPが更新しにくい&見づらいのでさっぱりとこちらに移してしまいました。
誰が得するわけでもないのですが、自己満のためちょろちょろと。

 面倒なことは後日また改装作業に移るとして、いくつか近況報告をば。

・仙台コミケの原稿進んでます。
 私のせいでいろいろ予定がくるってしまったようですが(汗)今年中に恒例の「馬八」で参加できたらする予定です。
今のところはイラスト本のまねごとちっくな落書本ができる予定です。
人さまからお金を取るのですから、今のうちに精いっぱい練習しないと・・・。


・モンハンはじめますた。
動くかな?とガクぶるしながら1400円突っ込んだらほぼ問題なく動作しました。
思ったより軽かった・・・
 現在HR4です。超地道にマイペースでやっとります。
ちなみに武器はランス。パラディンランスまでしました。
当分はこれでしのげそう・・・

↓プロフィールにいつも使っている写真です。地元の看板をそのまま使いました・・・
僕のお顔